OSインストール記録

MacBookのOSをLionにアップしたのですが楽勝と思われながら、結構手間がかかり22日スタートして、今朝ようやく完了しました。5日がかり?

22日に思いつきでLionを入れようと思ったのですが、ダウンロードに必要な空き容量が4GB弱なのに対し実際の空き容量もその程度しかなく、これではインストールできません。
ファイルを消していったところでたかが知れていて、これからのこともあるので、HDD交換をすることにしました。

Amazonで買った物
■日立 HGST Travelstar パッケージ版 2.5inch 500GB 8MB 5400rpm 0S02598

■玄人志向 2.5型HDDケース SATA接続 HDD/SSD対応 USB2.0対応 ブラック GW2.5AV-SU2

■ベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T6 No.B-5400TX

これらの商品自体は23日土曜日に到着していたのですが、土日は出かけて手つかずで、
25日の夜から作業にかかりました。

(1)新しいHDDを外付けにして、現在のファイルをコピー
Mac用とBOOTCAMPのパーテーションをつくり、ディスクユーティリティーでイメージコピー
20時頃から5時間程かかり25日はこれで終了。

(2)HDDを入れ換えて起動
ネットで紹介されているHDDの交換は一世代前のMacBookが多く、私の持っている型は
底が全部外れるタイプで、バッテリーは外さずに交換するのでちょっと戸惑いましたが完了。
Macはスムーズに起動したものの、BOOTCAMPが動きません。どうもWindowsの起動ボリュームと認識されないみたい。
ちょっとネットで調べ「Winclone」を入手、成功

(3)Lionのインストール
26日はダウンロードを放置して就寝。
今朝インストール、無事成功。

Miercoles,veintisiete de julio 2011

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です