てっぱん

「ゲゲゲの女房」先週は涙、涙の最終週でした、
それに替わって「てっぱん」。

昨日の初日は数字が良かったようですが、それは前作の影響。
(逆にゲゲゲが初め悪かったのは、『ウェルかめ』の影響)

なんか全く期待出来なくて、
しかし、自分の父方は広島の血なので、
(横見って名字は広島がほとんどです)
まあ観ようかなって、忠吾(うさぎ)=尾美としのりさんも出てるし。

今日の2回目ににて、禁断の出生の秘密を使いました、
安易だなあ、もう。
「だんだん」でも使ったじゃん。

でも赤いシリーズで育った私はなんか食いついています。
明日からも観ちゃうもんね。

Martes,veintiocho de septiembre 2010

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です