ありがとう

今日メールのちょっとしたやりとりで「多謝」という返信をもらいました。
これネット用語ですね、最近多く見られる(mixiやtwitterで)。

「多いに感謝」するぐらいの意味と受け取っています。
Muchas gracias かな。

これがいいとか悪いって感じないから、もし僕にメールくれたKさん見てたら気を悪くしないでね。

ただ自分は「ありがとう」って書きます。
どうも、とか、ああですます日本語では、ありがとうって明確にいうだけですごくいいと思うんですよね。

ただビジネスとかだとね、下から上に「ありがとう」は失礼だから
「ありがとうございます」こうなると形式的でいただけない。
書き物(文体)は仕方ないけど、一緒にプロジェクトをしてる仲間だったら、立ち場がしたの人からでも。「ありがとう」でいいでしょう。
家族や恋人もしかりだと思います。

それはそれで、
ゲゲゲの女房の主題歌「ありがとう」いい曲です。

Sabado,quatro de septiembre 2010

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です