愛と誠

昨日、早乙女愛さんの訃報がありました。
51歳、早すぎますね。
女優活動を停止して随分経つので、最近の人にはわからないかも知れません。
「愛と誠」でデビューし、可憐な雰囲気をもった人でした。

時を経て、チョメチョメ(山城新伍)が監督した映画でヌードに。
現在ではありがちな遍歴も当時は衝撃的なものでした。

出演作を観ようと家の録画メディアを調べたら、
「愛と誠」以外に「寅次郎相合い傘」がありました。

「愛と誠」三部作の合間に出ています。
船越英二演じる「パパ」の娘役。
ここでも、お金持ちのお嬢さん。
イメージがあっていいんですけどね。

ところで、今日また訃報が、
長谷川裕見子さんが亡くなりました。
ニュースでは「船越英一郎の母」と書かれているものが多いですが、
当然、船越英二さんの奥さんです。

今日は、寅さんを観て共に追悼します。

(mixi日記から転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です