Musica cubana

「キューバでどんな音楽聴いた」って聞かれて答えられない。
「キューバの音楽」、あるいは「ラテン」。

サンバ、ボサノバはおおよそ「これ」っていうのが自分の中にあるが、
他のラテン音楽はジャンル訳する能力がない。

タンゴだろう、とかペルーっぽいとか、
そんなのはあるんだけど、ちゃんとは勉強していないし。

でも当人達がこれはこれって演奏しているわけでもないから、
実際は「キューバの音楽」としか言いようがないのかもしれない。

それでも私は、実はラテン音楽が大好きで、
ブラジルの音楽以外でも昔からよく聴いていた。
だから、今回の旅行でもキューバの音楽は心から楽しかった。

「百聞は一見にしかず」というが、
今は「聞」も「見」も道具で体験出来る。

「百録は一生にしかず」かな。

Domingo,seis de junio 2010

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です