キューバぼけ

日曜日に帰ってきました。
火曜日は時差ぼけっぽくって、その後はキューバぼけと呼んでいます。

とにかくすごい国で、いろいろ見て、感じて帰ってきました。

とりあえず思っているのは、我々は物質的に恵まれすぎて、
逆にある種の豊かさを失っています。

なのにまだくれ、まだくれ。
成長戦略っていうけど、これ以上成長してどうなるの?
お金やものの豊かさで犠牲になるものをもっと増やすだけなの?

地球温暖化とか嫌煙とかもキューバ行くと吹っ飛んじゃいます、
あー小さな問題だって。

清潔な装いの社会より、エゴイズムのない社会の方が美しい。

Jueves,trece de mayo

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です