TVタックル

旧 正月2日 友引

最近、TVタックルや朝日系の番組をすっかり見なくなってます。
なんでかつまらなくなって、その理由を考えたんだけど、

以前は野党の連中が自民党をちゃかして、それに与党の(主流ではない)連中もあわさって
悪ふざけしていたのが、与党になってしまうと、悪ふざけがつまらない。

原口や長妻なんて今は大臣になっている連中も良く出ていただけに、
当時の発言の無責任さが頭にきちゃって。

今日は民間人も出演しての意見もあるというので見ましたが、
政治家がいつまでも「税金の使い方」しか考えていないのに対して、
一般人は、お金の稼ぎ方を考えているのですよ。
で、すくなくとも政治がそれに邪魔をするなと。

それにしても森宅はひどい、風向きの悪いことには反対してみるってだけで、
芯なんかないんですね(テリーなんとかもそうだけど)。

Lunes,quince de febrero 2010

(Hatena::Diaryより転載)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です