1984

旧 12月21日 友引

今日のテーマ、昨年はやった小説ではないですよ。

昨日ラーメン屋にいったらBGMで薬師丸ひろ子の「メインテーマ」が流れていて、
この曲のサビは、

♩笑っちゃう涙の止め方も知らない
20年も生きてきたのにね
(作詞:松本隆)

今ではすっかりお母さん女優の薬師丸ひろ子は私の1つ年下で、
昭和39年(1964年)生まれです。
その人が20年も(20年しか?)生きていた頃って?
なんて感じて調べてみました。

この「メインテーマ」は1984年にリリースされていて、
そのとおり薬師丸ひろ子、20歳の時の作品です。
(レコードの発売は19歳の時)

1984年って
•グリコ、森永事件
•ロサンゼルスオリンピック
•総理大臣は中曽根康弘
•新札発行(今では旧札)
•DDI創立
•都はるみが「普通のおばさん」に
•トルコ風呂がソープランドに
•夏目雅子結婚
•マイケルジャクソン「スリラー」ヒット

他にもありますが…。
参照↓
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1984.html

なんか、すごい昔のような感のものと、ついこの前のことのように感じるものと
双方あります。
面白いものです。

ちなみにこの時代に活躍した力士が今、協会の理事に多くいます。
(そんななかに貴乃花はやはり大変なことだ)

Jueves,cuatro de febrero 2010

(Hatena::Diaryより転載)

「1984」への4件のフィードバック

  1. 薬師丸ひろ子大好きでした、今でも好きですが。

    ファースト写真集持ってますよ~

    あと、大学の模擬テストの会場が一緒だったこともあります。

    松本隆さんの詞はいいです!木綿のハンカチーフは秀逸だと思います。

  2. 1984年・・・。私は小学2年生でした。

    私が覚えている社会の出来事はこの二つです。
    •グリコ、森永事件
    •総理大臣は中曽根康弘

  3. みなさまコメントありがとうございます。
    こういう共感のあるネタは食いつくのね。
    あんまり書かないようにします。(うそ)

    僕はなにしろ太田裕美が大好きで…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です