iPad

旧 12月15日 友引

おとといちらっと書きましたが、iPadという製品が発表されました。
iPhoneを大きくしたようなデザインですが、いろいろな機能がこめられているようです。

日本での発売はもう少し先になりそう。

でもこの前書いたように、私には不要です。
ノートPCとiPhoneの中間のような商品なのです。

MacBookとiPhoneは実に親水性が高く(あたりまえですが)、
2つを持ち歩いていれば(ネットに繋がれば)万全です。
MacBookは必要があって持って歩く分には平気ですが、さすがにいつも携帯するには
重すぎます。(Airは軽いのでしょうね)

iPadがその役目(親機)を担えるのかというとそうでもなく、
位置づけが(私には今のところ)不明です。

ただ、これだけ騒ぎをおこせるApple及びジョブスは偉大だと。

Viernes,veintinueve de enero 2010

(Hatena::Diaryより転載)

「iPad」への1件のフィードバック

  1. くいついたよ。

    微妙な位置付けなマシンだよね。
    私的にはMacOSXが乗っててほしかたなぁ~(PCになるけどね)
    今年の七月あたりにはiPadの機能とほぼ同じスペックでiPhoneが
    でるらしい・・・

    Airは軽いけど最近の国産の軽いノートほどではないよね。
    Airは1.3Kg 某国産のPCは655g かなり軽いね(^^;

    今日のAppleがあるのはジョブスのおかげだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です