かわいそうなことをした

旧 12月4日 先負

昨日の午前中、週課のカメの水槽掃除をしたのです。
左吉君は避難させて、水槽を洗っっていたのですが、
寒いし、汚れ落ちもよいと風呂程度(40度くらい)の
湯であらって、新しい水を補給していました。

そこで、うっかりしていたのですが、
中にコリドラスが2尾いるのを忘れていました、
気づいたら、熱さでひっくり返ってます。

あわててバケツに移し、冷水で蘇生を試みます。
掃除がすっかり終わってもバケツの中の魚はピクリともしません。
もうだめかと思って触ったら勢い良く泳ぎだしました。

で、水槽に移動。これで一安心。

昼過ぎに出かけるので、チェックしたら、1尾が横たわってあまり動けない状態、
もう1尾は元気に泳いでいます。
弱った1尾を(カメに食われないように)熱帯魚の水槽に移して出かけました。

夜帰ってきたら、弱った1尾も、元気だった方もお陀仏。
温水で弱らせたのはリカバリできなかったようです。
うっかりかわいそうなことをしてしまいました。

彼らは、左吉のごはんになりました。

Lunes,dieciocho de enero 2010

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です