加藤和彦さん

旧 9月2日 仏滅

土曜日にちょっとショックなニュースがありました。

彼がいなかったら○○。っていうのがいろいろある大きな存在の人だったと思います。
例えば直接参加していなくても、YMOやスネークマンショウだって彼がいなかったら無かったかもしれません。

天才っていうのは、やれること、やろうとしていること、見極めなどが、
我々凡人と違うように思います。
歌では天国から追いかえされますが、すーと入っていってしまったみたいです。

ご冥福をお祈りします。

Lunes, diez y nueve de octubre 2009

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です