ステレオ

旧 8月26日 先負

ビートルズのリマスタ、相変らず売れているようです。
マニアはやはりモノ?なんて意見もあるようで、聴いてみたい情熱が冷めません。

購入(予約)の際悩んだのは、
1.ステレオのみ購入 → これに決定
2.ステレオとモノを購入 → 合計70000円近くは…無理
3.モノのみ購入 → 考えず
という形でした、モノも聴きたいが、
「ステレオはモノに勝る」という潜在意識が我々にあるのかもしれません。

私がモノごごろついたときに家にあったステレオは、
左右のスピーカーそれぞれにレシーバーがついているものでした。
父親が買った物で、2つのAMラジオ局(主にNHK第1、第2)で左右のチャンネルを流すという
方式と聞きました。
私が触った頃には、もうFMでステレオをやっている時代ですからそれを使ったことはありません。
しかし、そこまでしてステレオを聴きたいという情熱には感心した憶えがあります。

ステレオのこと語り出すと長くなるので止めますが、
ビートルズのモノについてちょっと疑問があるのは、
今回のは、左右に同じ信号(モノ)をいれていると思います。
CDの規格が2チャンネルステレオだから、そうするばすです。
厳密にはモノではありませんね。

聴く場合、どちらかのスピーカーのみを生かし、
それをセンターにおいて聴くのが望ましいと思うのですが、
どうなんでしょう。

Miércoles, catorce de octubre 2009

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です