LED球は時期尚早?

旧 8月25日 友引

昨日、家電店に用があったので、ついでに照明器具コーナーでLEDランプを見てきました。
1球4000円を切り、値頃感が出てきたので関心を持つ方も多いようです。
(私もその一人)

LEDランプの寿命は白熱電球の40倍程度だそうですから、
白熱電球が100円としたらもう追いついています。
それに加え電気代が節約できるのでもうLEDランプのほうがお得な時代。

でも、まだ時期尚早かと感じます。
理由は数年でもっときれいな色で安いものが出そうなこと。
寿命が長いから、一度買ってしまうと後悔も続きます。
様子をみてみましょう。

Martes, trece de octubre 2009

(Hatena::Diaryより転載)

「LED球は時期尚早?」への3件のフィードバック

  1. takeichiroさん はじめまして

    「LED 電球」のyahoo ブログ検索から来ました。
    仰る通り 出たばかりの商品で真下以外の場所が明るくないらしいので、私も興味はありますが様子見です。
    各メーカーともLED電球の開発には力を入れるでしょうから年明けには価格・性能共に魅力のある製品が出るような気がします。

  2. ピンバック: LEDランプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です