ビートルズ・リマスタ

旧 7月22日 仏滅

話題のビートルズ・リマスタ。
昨日うちにも届いたので早速聴いてみました。

まずは「リボルバー」
いきなり評価しにくいアルバム。
なぜなら、これはビートルズがライブから離れてスタジオレコーディングに絞りはじめた頃の一品で、もともと音にこだわっているからです。

確かに音のひとつひとつが鮮明にきこえる気もしますが、
酔っぱらって帰ってきたこともあり判断不能、で初日は終了。

ゆっくり聴いてゆくことにします。

それでも思ったのは、このアルバムを聴くシステムです。
うちのCDプレーヤーはかなり古い(14年前)PHILIPS(maranzと同等品)のものなのですが、あまり良くありません。かといって新しいの買う気もないのですが。
PCやDVDプレーヤなどいくつか試してみます。

今は携帯プレーヤーや車などで音楽を聞く人が多いと思うのですが、
変換形式や圧縮サイズによっては、せっかくの音が台無しになってしまいます。

私のituneにはいつものAACじゃくてappleロスレスで入れてみよと思います。

Jueves, diez septiembre 2009

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です