今現在は麻生総理大臣なんだよな

旧 7月20日 友引

自民党の次期総裁選びは混迷を重ねています。
麻生さんは16日の国会の首相指名前に辞任することを決めたそうです。

これひとつもいろんな意見があって、

  • 麻生で選挙を戦ったのだから「麻生太郎」でよい。
  • 白紙投票
  • 「鳩山由紀夫」、これはTVタックルで三宅さんが2週にわたってぶっていました。
  • 16日までに総裁を決める。

公明党もそうしたように早急に次の総裁を決めるのが良いと思うのですが、議席を減らしたとはいえ、自民党は大きな組織なので柔軟性に欠けるのだと思います。
そもそも、選挙後半で大敗は予想できたのだから「戦後」のことを考えておくべきです。
「負けた後の事をなんて、今語るべきでない」なんて精神論じゃ太平洋戦争と同じです。

現時点では麻生太郎が日本の総理大臣です。
なんか危機があったらこのリーダーが国民を統率するのです。
安倍さんの病気のときも思ったけど、この点危機管理っていうか、
リーダーがあいまいでも国はなんとなくやっていっちゃうのが不思議です。

石破さんがんばれ!

Martes ocho septiembre 2009

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です