あるいみチャンスです

旧 閏5月24日 仏滅

暑さもピークですが、合う人やブログなどで皆が「暑い、暑い」いう中、私は平気です。
寒いのも、暑いのも平気。今年は例年より汗かかかないし、暑いと思いません。
もっとも、昼間は寒いほど冷房をかけた部屋にいますが。
(コピー機、特に大型機は湿気に弱いので、強く冷房をかけます)

政局のデタラメぶりは眼を覆いたくなるほどですが、民主党が政権をとってもこの悲惨さが一気に良くはなりません。

今の政権の悪要因
1.森喜朗支配
2.公明党との連立

今後の不安要因
1.社民との連立(民主内の左派含む問題)
2.自民の分裂、民主内の対立による保守系の分散

きちんとした保守政権が二大政党を確立するまで、
辛抱強く再編を繰り返してもらいたいです。

創価学会、公明党の全てが悪いとはいわないけど、
民主党がとったらこんだそちらと連立を組みかねない軽さがいやです。
そのくせ選挙に強い。
それは支持者が何も考えていないからです。

最近じゃそれをまねする連中まで現れた始末。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です