マスクは苦手

旧 4月24日 先負

新型インフルエンザが本格上陸で、関東にも遠からず感染が広まると思われます。
関東とか関西なんて小さな問題で、メキシコで見つかった時点で今の世界では
そう遠くない場所にあると考えるべきです。その時点で鎖国すれば別ですが。

日本より早く感染が広がった韓国でも、他の外国でも
日本人のようにマスクをする習慣がないそうです。

私は、花粉症を含む鼻のアレルギーを持っていますが、
マスクは苦手で、人生の中でもそんなに着けたことがありません。
息ができなくなるんです。

それと、マスクってなんかネガティブで、
細かくは触れませんが、
以前の知り合いで二日酔とか、単なる寝坊で遅刻した時に限ってマスクをする人がいました。
陰口で「言い訳マスク」なんて言われてましたが。

自分の咳やくしゃみを飛ばさないことは重要で、
マスクをしていなくてもその時に人から顔をそむけたり、
口にハンカチをあてることは必要でしょう。

防御に関しては有効なのかもしれませんが、
ウイルスはマスクの繊維を通れるので、減少はしても完全な防御は無理です。
この前も書きましたが、それよりも抵抗力をつけておくことが
なんの病気にも有効です。

病気がちの人や、体力の弱ってる人がマスクをすることには反対しません。
しかしできうれば、外出しない方が良いですね。

最近のマスクは性能も良くなって、息苦しさなんか減っているようですが、
僕は当面着ける気はありません。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です