こんなんでいいのか?

旧 3月15日 大安

国家の予算は補正も含めて半分以上が借金になりました。
どうしようもない不景気だから、思い切った財政出動になったようです。

おばか総理はこの「真水」15兆円を「過去最大」と誇らしげに語っていますが、
財源は、政治家や国家が稼ぎ出したお金ではなく、
税金と将来への借金です。

その予算で需要喚起して、経済を良くするというタテマエですが、
産業が豊かになる方策がなければ、一時しのぎの需要です。
これまで、なんども見てきました。
公明党に到っては、給付金パート2を画策している始末。

バカが伝染しているとしか思えません。

今、国家がやっていることは、サブプライムローンを組んで家を買った人と同じでしょう。

こんなやつらに税金払ってていいのかな?

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です