憎めない朝青龍

旧 12月30日 大安

今場所の成績次第では引退の危機だった朝青龍ですが、優勝決定戦で見事復活優勝しました。
大嫌いじゃないのですが、行儀悪いから、白鵬の方を応援していましたが、
決定戦で勝った時の笑顔をみると憎めない魅力があります。
(今場所成績が良かった理由が実は内舘オバサンの病気らしい)

でも、これで貴乃花の優勝成績に並び、次ひとつで貴乃花を超え北の湖に並ぶそうです。
大したものです。

表彰の時の麻生さんはイマイチでした、きっと小泉さんバリのことを狙ってたのでしょうが、
無駄ですね、何言っているのかわからなかった。
朝青龍が最後にモンゴル語で話したのは意外と感動してしまいました。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です