パソコンのリストア

旧 10月20日 大安

ふつかよいをおして会社に行ったら、RIP用のパソコンがブルースクリーンで、
「STOP:Ox0000007B……」という表示になってました。
一目でわかるOSの不具合。

ちなみにRIPというのは、画像データ-を大判出力するための処理ソフトです。
うちの会社にしては大口のポスター印刷が入っていて、このところ酷使していました。

仕方がないのでOS(windows2000)とソフトの再インストール。
OSは比較的早く済んだのですが、ソフトは複雑な設定なのでほぼ一日仕事でした。

昔はよく再インストールしたなーって思い出しました。
win95、98、NT40の頃でしょうか、しょっちゅうやってた気がします。

そう考えるとwin2000やXPはそれなりに安定しているのですね。
vistaは別の意味で悪い子です。

今使ってる家のXPはサービスパックのインストールがうまくいかず、
これもなんらかのリストアが必要です。
だまし、だまし使っていますが…。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です