事故米の件 再考

旧 8月13日 友引

先日、事故米を使った酒造メーカーの事を批判しました。
事故米の件に思う – たけいちろうの日記

しかし、美少年酒造では、国産米100%の証明書付でつかまされたそうです。
かなり手の込んだ流通です、問屋をいつくか経由し「ロンダリング」もしていたようです。

造り手は原料の吟味が必要だという意見は変わりませんが、これはひどいと思います。

考えてみれば、デフレ時代が長く続きましたが、「安さ」には理由があるはずなのです。
中国での大量生産というだけで納得していましたが、もっと深いものがあると思います。

ものごとエンドユーザーに近いほどごまかしがしづらいものです。
だから流通や生産が単純になるといいのです、地産地消なんて理想でしょう。

分を越えるものは、不便するか、高くても買うか。

便利と安全が両立するのは難しいでしょう。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です