カメ

旧 6月4日 先負

今日はライブのスタッフで日比谷公園だったのですが、車止めを外してる時に「カメ」をみつけました。
3cmぐらいのカメ。

捕獲して、手洗いで軽く洗って、カフェラッテの容器で保管しました。(9:00am)
山本さん(後述)言うには、「ミシシッピアカミミガメ」だそうです。
ミドリガメの一種。

途中何度か様子をみていて、飼おうと決心。
買う方法をカメ飼い先輩の山本さんに簡単に指導してもらいます。
(水性ガメだから水を張った環境で良い、休憩用の丘場があればベター、など)

帰る途中(4:00pm)、国領のヨーカドーでプラの安い水槽を買い、
野川(うちの近くの小さな川です)で丘に適当な石を拾いました、
川から石を上げたら裏にヒルがいっぱい。とりあえずこすって掃除しました。
さらに戻ってうちのマンションのそばのドラッグストアで、「テトラ、亀の餌」購入。

で、セッティングです。
ヒルの増殖を危惧して石を熱湯消毒。

水を張って、石を置いてカメを入れました。
最初は逃げ回って隅に隠れます。
泳ぐどころか、水面に口をあげて苦しそう。
石の位置をたびたび変えながら見ていて、どうもおびえているようなので、
しばらくほっときました。
するとやがて、泳いだり、石に登ったりしています。
でも近づくと(気配で)隠れます。

なつくのは先のこととして、餌を食べるかなって、「テトラ、亀の餌」を数粒落としたら、
存在を感じているようなのだけど、そばに寄りません。
数十分したら食べだしました。

かわいくて、おもしろいです。
ただこれでまた、家でのルーチンワークが増えたのですがね。

(Hatena::Diaryより転載)

「カメ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です