iPhoneに関して整理

旧 6月2日 先勝 (昨日の日付間違えていました今年の5月は29日まで、昨日は6月1日です)

iPhoneに関して秀逸な記事がありました。
http://diamond.jp/series/machida/10034/
(2015年1月現在 リンク切れ)

1.顧客の純増数(増加と他社への減少の差)ナンバーワンでうかれているようで
ソフトバンクはARPUが低く、膨大な債務ももっており財務的にはうまくない。

ARPUは「加入者一人あたりの月間売上高」。
docomo、auが6000円程度なのに、ソフトバンクは4000円程度。
商売がわかる人なら(不正確だけど)客単価というとわかりやすいでしょう。

なにしろ「純増数」の牽引は価格とあのCMだけですもの。

2.単なる携帯でないiPhoneはネットと繋がないと意味をなさない、iPhoneを契約する際は
「パケット定額フル」(5985円)が義務づけられ、ホワイトプラン(980円)、
S!ベーシックパック(315円)を組み合わせると固定で月、7280円がかかる。
プラス電話代がががるので、iPhoneの顧客の月額は8000円以上が見込め、ARPUの向上に有効である。

だから、孫社長は必死で獲った。

ここからは私の意見も含め

3.ソフトバンクの携帯の顧客は、割り切っている。
私などもネットはPCで行なう。友人の多くが携帯からmixiに参加しているが、
ほとんどがau、docomoである、ソフトバンクのネットは以前よりましなものの依然使えない。
電波状況も3キャリアでは相変わらず最低であると感じる。

つまり、安いから。
携帯は必要だから持つけど、これをメインは無理。そういう割り切りです。
だったらwillcomにしたらとも思うのだけど、いまいち手を出せない。

4.↑そんなソフトバンクがiPhoneはじめて、膨大に増えるであろう通信量をさばけるのだろうか?
今でも借金だらけの財務状況。とても先行して整備するキャッシュフローはないはず。
結論:なんだか、iPhoneを欲しがるどころか、現機種の通信環境も悪くなる懸念がおきます。
下手をするとキャリア変更を考えなくては。
万が一うまくいくとしても、しばらくは様子見ですな。

(Hatena::Diaryより転載)

「iPhoneに関して整理」への4件のフィードバック

  1. ども、なかなか微妙な状態ですよね。

    これはあくまでもウワサにすぎませんが、docomoから出る可能性も
    将来的にはゼロではないようです。

    まあ私に取ってiphonはネット専用としか考えられませんが(^^;
    欲しいとは思いますがまだ様子見なところですね。
    たぶん身近な所で手に入れるはず(わくわく)

    ちなみにmixiは携帯ではやりません。スゲーいらいらする(^^;
    字が見えないし・・・

  2. 私もsoftbankユーザー(東京デジタルホンの時から)なので、iphoneは、かなり気になりますねぇ。ipodも良く使用しているし、金額次第ですかねぇ。
    私の調べたところ…「月額7,280円で、ソフトバンク携帯電話への1~21時までの国内通話し放題、携帯会社(宛先)に関わらずメール送受信し放題、Webブラウジングや動画サービス、地図サービスのパケット通信し放題を実現し、iPhone 3Gを思う存分お楽しみいただけます」とプレスリリースのコメントを貼り付けましたが、月¥10.000は覚悟が必要そうですねぇ。
    ただ、端末代が8GBで¥23.000と格安(docomoで某ブランドモデルが¥100.000なんてのもありましたね)なので、心揺らぎますねぇ。

    何か新情報がありましたら、お互い交換しましょう!

  3. >ぐりさん
    SBが行き詰まって、docomoって線もあるかも。
    でもどちらも儲けにはならないんじゃないかな。

    >チンクルさん
    いつもありがとうございます。
    そうですね、月1万。
    だからって自宅の光(KDDIで5000円/月程度)をやめられないし。
    ぼくは、東京デジタルホンが終わった直後(申し込み用紙は「デジタルホン」だった)のJ_PHONEからですが、4000円前後の使用料で安定しています。

    自宅のKDDIと併せてメリットのあるauに食指を動かされそうです。

    これからもチンクルさんの情報よろしくです。

  4. ピンバック: iPhone いくか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です