必要なのは…

旧 4月17日 友引

ネットの「ZAKZAK」(産経系)の記事より

日本マクドナルドは、直営店の店長ら約2000人の「名ばかり管理職」に対し、8月1日付で残業代を支給することを決めた。同時に役職手当に該当する「職務給」を廃止する。現職店長からは「会社の人件費は変わらず、むしろサービス残業が増えるだけ」と、さらなる労働環境の悪化を懸念する声が上がる。

職能給を廃止して残業をつけるのはもっともで、むしろサービス残業が増えるって理屈はどうかと思います。
日本はやはりこういう訴訟に関してふさわしい利益は得られない社会構成ではないのでしょうか。

「和をもって尊しとする」
この理念の為にお互い少しずつ我慢する。それを乱すものはハブにされる、そんなものが残ってる気がします。

じゃあ社会を欧米の様にしたらいいか、簡単じゃないのは上記の例です。
僕はむしろ、皆が日本の、日本人の根本を知るべきだと思っています。
それこそ、簡単じゃないけど、面白いはずです。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です