中央線

旧 3月5日 先勝

今朝は雨なので少し早く家を出たのですが遅刻しました。理由は中央線が止まった影響での京王線、井の頭線の遅れと山手線のトラブルです。
前にもあったのですが、渋谷駅の山手線の改札を入ると、ホームに向かう階段のところにロープが張ってあって、電車が来る都度に乗客を誘導している状態です。しかも、五反田や大崎、品川で時間調整。前にも触れたことがありますが、山手線は遅れると急ぐのではなく、遅れた電車を待って間隔を調整します。だから遅れている電車のくせに各駅で1分、2分の時間調整をします。渋谷~田町が約30分でした、いつもの倍。

と、そんな不満を抱いていたのですが、中央線の利用者に比べたらなんてことはありませんでした。
中央線では2万人が線路を歩いたとか。ネットで見た写真では武蔵小金井の駅前にありえないほどの人がバスを待っていました。

先日、何かで東京で地震がおきた時の歩いて帰るシミュレーションをしていましたが、都市は電車が動かないって事だけで災害になるんだなって感じました。
実は、今週は昨日まで3日間帰りに寄るところがあって中央線(総武線)を利用していました、今日の用事じゃなくてよかった。

頑張って仕事や学校に行った人、ご苦労様です。

(Hatena::Diaryより転載)

「中央線」への2件のフィードバック

  1. あたしゃ、行きも帰りも悲惨だった...。

    中央線でなく、めちゃ混みの総武線で往き、帰りはむちゃ遅れの(20:00台です)中央線、これまた混んでた...で帰宅。

  2. 国分寺勤務のAPEです。
    あの日 実は…「早番」と「遅番」を間違えていて それに気付いたのが地元馬場駅。
    すべてダッシュでも間に合わないか と思いつつ
    着いた新宿駅で騒動を知り
    (1)完全に間に合わない と 超落胆
    (2)何も言わずに「遅れます」の連絡を入れて 事無き(自己都合ではない遅刻とミナサレタ)を得てしまいました…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です