FNN世論調査

旧 1月21日 先負

昨日の産経新聞より、「政治家誰を評価しますか」という世論調査の1項目です。
(数字は評価する割合)

渡辺金融担当相 41.2%
鳩山法相 16.7%
舛添厚労相 72.3%
石破防衛相 43.1%
冬柴国交相 14.1%
麻生太郎 52.9%
小沢一郎 26.5%
橋下知事 42.5%
東国原知事 85.2%

福田政権への支持率は28.7%

国民が関心をもっているのは、例えば最近のニュース(中国の食品、イージス艦の事故)などあると思いますが、根本は、経済問題、霞ヶ関の既得権益が大きいと思います。

渡辺大臣や舛添大臣は割と抵抗して頑張っているなという評価だと思います。
渡辺大臣の取り組みは日本にとって大切なことなので、どうかめげずにやってほしいです。

石破大臣もさほど低くないのは、自衛隊のていたらくが彼の責任だけではどうしようもないことだと思います、なによりしっかりした自衛隊に戻してほしい、民主党のゆきおちゃんは辞めろやめろと言ってますが。じゃあ誰にするの?小池百合子?久間? 冗談じゃない。

そのゆきおちゃんの弟は大臣としてどうかというか、口が軽すぎますね。
私は、死刑に対してなどは評価しているのですが。

公明党の大臣は何か貧乏くじを引く傾向があり、今の冬柴さんは「年金100年安心」の時の坂口大臣のようなみじめさがあります。なんで利権の中枢に公明党の大臣が就くのでしょう。
もっとクリーンなイメージにしておいた方が政党の存在としてもいいと思いますがね。

小沢一郎はそろそろみんなが見捨てていい頃でしょう。
何か変えてくれる、という期待感、小沢支持者には少なくないかもしれません。
でもこの人の実績は「壊し屋」です、期待しても無駄ですよ~。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です