脱田中角栄

旧 1月14日 友引

宮崎知事と菅直人のバトルが起きているようです、東頑張れーですね。
菅直人はディベートの名人らしいです、でも内容に本筋がありません。

僕は民主党に「脱田中角栄」を訴えてほしいです。
田中角栄は衆知のとおり、学歴も血筋もなく総理大臣になりました。
昭和の立身出世伝のひとつです。

当時の政界の有力者をみると
池田、佐藤(栄作)、福田(赳夫)、大平、中曽根、宮沢
みんな官僚あがりです、党人は三木ぐらいのものでした。

しかし彼、田中角栄は政界で振る舞う中、官吏を味方につけました。
もちろん地元も味方です。

田中角栄の方針は
1.日本をくまなく新幹線と高速道路で結び、各地で産業を発展させる。(日本列島改造)
2.貿易の不均衡で不振な国内産業は補助金で援助する。

1.はあまりにも有名です、でもこの人が道路特定財源を発案したのですよ、

もんだいは2.です。もう眠いのでこれは明日。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です