休日三題

旧 1月11日 大安

1.大河ドラマ
日曜の楽しみです、今年の「篤姫」。
バッシングはあります、
宮崎あおいのおでこがカツラが似合わないとか(かつて内藤洋子も時代劇はこんなかんじでした)、でも女性の魅力はおでこも目も関係ないでしょう、その人のバランスですよ。
それと、着物が時代に合ってなかったとか(その時代には薩摩にまでは流行っていなかった着物を着ている)、
でも時代考証を考えたら、去年のガクトは何?。

2.HD-DVD敗北
東芝がHD-DVDの工場を撤退することを検討しているようです、実質的にHD-DVDの敗北。
次世代DVDはブルーレイになりそうです。
大手ソフトがついたことと、ウォルマートなどの小売りを味方につけたことが勝因のようです。
僕は結構「矢沢」の功績が大だと思うのですが…違いますか?

早速ウェブのニュースでは「HD-DVDを買った人はどうなる、切り捨てか」なんて書いてるけど、
これは2方式あるのをわかって買った人なのでなにも同情はいりません。
賢者と貧乏人はこの顛末を見極めるまで手を出しませんから。

かつて、ベータを所有した人はお気の毒でした。優れたものがなくなるなんて予想していないでしょうから、
でもソフトの量という力で敗北しました、ソニーは学習したのでしょう。

3.シュア
レコードのカートリッジで自分の所有するSHURE V15 TYPE-5 の先祖にあたるV15 TYPE-3 を手に入れました。
SHURE V15 – たけいちろうの日記

針を入手し、環境(シェルとマウント)を整えてようやく鳴らせるようになりました。
いやー、いいです。
今のも悪くないのですが、音がより繊細でかつダイナミックです。

「日本精機宝石工業」様ありがとうございます、これからもスタイラスの製造よろしくお願いします。

(Hatena::Diaryより転載)

「休日三題」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です