視聴率

旧 1月4日 仏滅

ウェブでこんな記事がありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20080204/146360/
(2015年1月現在 リンク切れ)

僕の周りでも「歌姫」を観た人は多くいます。
しかしそう、録画や、これは下手をすると著作権に触れるけど、借りたビデオで観た人も多いと思います。
視聴率っていうのが、ライブの時間帯しか評価していないのであれば、これは現在の平均的視聴スタイルからずれていますよね。

記事ではガンダムについて触れていますが、ウルトラセブンだってそうです。
再放送がなければ、いまに続くファン層はありえません。

映画なんかも、初回の動員数で評価されますが、
実際は再演、テレビ放映、ビデオなど含めて観たすべてのひとが下すのが、その映画のもつ「芸術的価値」だと思います。
単に数字で表すのは「商業的価値」で、商業的価値が高い映画が優れたものとは限らないと感じます。
ただ、小説や絵画よりも投資の大きい映像の世界では、制作費(予算)の獲得が必要で、そのために、(わかりやすい)商業的価値を高めないといけないというのがありますね。

話はかわるけど、お酒のつまみで、ピーナッツや揚げたそら豆(フライビーンズ)が好きです。
ほとんど、中国産です。
コープのフライビーンズは、中国の豆を日本で揚げていて、ショップ99のは中国で加工までしているのですが、
コープの方が美味しい。
サンプルがこれだけだから安易に結論はだせないけど。

こんなご時勢だけど、いやがってばかりじゃ飢えちゃうでしょう。
表示を確認して、舌を鍛えましょう。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です