三鷹の家電戦争?

お天気の良い三連休でたいした用事もなくのんびり過ごしています。
今日は自転車で、東八沿いに買物に行きました。
深大寺の方からちょっと北に行くと三鷹市で、東八に出ますがこの東八沿いにはいろいろな店があって便利です。(甲州街道は飲食店は多いけど生活物資の店は少ないです)

深大寺の方から出る通りが「武蔵境通り」で東八と交わるのが「野崎」の交差点です。
ここにドンキホーテ、洋服の青山、少し西にはJマートがあります。

さて今日の主役。
ドンキホーテの隣に「Joshin」、その向かいに「でんきち」があります。ふたつとも家電店。でんきちは以前サトームセンが撤退して後に入っています。

でんきちの駐車場には「コジマさんの価格より3%値引き」というのぼりが立っています。ひとつ北の人見街道に三鷹市役所があってその交差点に大きなコジマ電器があります。

つまりこの地域で家電店が競争しています。

Joshinはわりとわが道をゆくって感じでしたが、最近は「Joshin OUTLET」って名前にして店内も改装して安売り強化しました。今日行ってみたらなるほどアウトレットでこれは前より使えるなって感じでした。

ただこの店は関西系で阪神タイガースのスポンサーで(タイガースのユニフォームに社名が入っています)、優勝もしていないのに感謝セールをやったり、タイガースの選手のパネルが唐突に店内に飾ってあることがありますので、別球団のファンやアンチは近寄らない方が良いと思います。

秋葉や新宿に比べればたいしたことありませんが、三鷹にも家電競争がありました。

ちなみに、その界隈のすこし東には「ぎんなん園」があります。イチョウの雌木の畑です。もう収穫が終わってたいしたことありませんでしたが、一月~半月ぐらい前は独特の匂いに囲まれていたでしょう。
畑の前で大粒のぎんなんを売っていました。
秋の風物です。

夜は、テレ朝の「点と線」を観ました。これは明日との2夜連続作です。
映画版との比較などは明日以降に書きます。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です