混乱の日本

今日、安倍総理が辞意を発表しました。国会での施政方針演説直後という驚くべき時期でした。マスコミは大騒ぎです、実際、政局も国政も混乱するでしょう。
それでも数年後にふりかえってみると大した事件でなくなっているのかもしれません。

私は、参院選の敗北で辞めるべき(内閣総辞職)と思ってましたから、遅すぎたのかなと思います。

健康問題が原因だと思います。立花隆さんがかねてから安倍さんの顔色などから健康問題を指摘していましたが、やはりなにか大きな病気があるのでしょう。

それともうひとつ、アメリカの意向を汲むように安倍さんをコントロールする力(人物)が、ついに辞めさせのかと感じてます。

なんにしても残念なのは、これで憲法改正が遠ざかったことです。
このあと、安倍さんの意志をついで憲法改正を言い出す総理はなかなか出ないでしょうね。日本の保守はこんなものです。憲法が国防の理念をしっかりもっていれば、テロ特措法なんか必要ないのです。

私は基本的に安倍支持人間です、日本は保守派が守るべきです。でもこの後は難しいでしょう。
小泉前総理(前々総理?)は魔法使いだったんだと思います、いまさらながら。

さて、今日もうひとつ。ひっそりとしたニュースで、円谷プロが身売りしたそうです。
世田谷に東宝と共にあった円谷でしたが、東宝は大工センターとスーパーになり、円谷も身売り。
東宝特撮の面影も消えていってしまいます。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です