聞け万国の労働者

今日はメーデー。

ソビエトの崩壊、中国の改革開放で、共産主義は失敗を証明したのだけど、
マルクスやエンゲルスの理論が失敗したとはいえないと思う。

・共産党が権力を握り、特権階級が生まれる。
・市場の競争原理が働かないため、技術革新が遅れる。

この二つの欠点が明らかなのだけど、逆にこれを克服すればまだ共産主義にも
可能性があるのではないだろうか。

共産主義は実は「王朝」と相性が良い。
毛沢東の支配した中国、レーニン、スターリンのソビエト、今の北朝鮮。
いずれも共産党のトップが王様であると思えないだろうか。

ただ、王としての裏付けが乏しいので、その権力の確立にかなりの弾圧をしている。

日本人は自分たちの支配権力にきわめて寛容である。
朝廷でも幕府でも、時には関白や執権が国家のナンバーワンで良い国である。

天皇の権力を中心とした新しい共産主義は不可能だろうか?

天皇制の下できわめて限定した指導階級をもうける。

市場競争は行わない。
資源を浪費した時代に終止符をおき、自給国家でいく。
そのかわり、江戸時代260年のように、技術革新は遅れる。
でもいいじゃないか、ここまできたのだから。

ふざけたことを書いていると思われるだろうが、半分はまじめだ。

共産党や社民党は憲法九条を守るよりも前に、めざす国家を提案すべきだ。
でなければ左翼政党としての看板をおろした方がよい。

(mixi日記から転載)

コメント

    • モイチ

      モイチ2007年05月01日 14:13 削除

      言いたい事はすご~~くわかるのだが、実際に行動に移す為にはどうする?
      国会では埒があかないのではないだろうか?

      60年代以降の学生運動さながら、クーデターでも起こさない限りむずかしいのではないだろうか。
      日本のメジャー左翼政党は、実質的には民主主義なのではないだろうか?

      >共産党や社民党は憲法九条を守るよりも前に、めざす国家を提案すべきだ

      確かに、その言葉にはうなづける。

      たけちゃん、立候補するっきゃないね。

  • たけちゃん

    たけちゃん2007年05月01日 21:55 削除

    >モイチさん

    半分は本気だけど、半分は冗談。

    立候補の件ですが、酔っぱらって目を三つ書かれてるような人間に被選挙権はありません。

 

たけちゃん

close

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です