都知事選

おそらく結果は明白な選挙で、共産党以外は思いの候補を立てられない情けない状況です。こうなったら都議も党派に属さず好き勝手にやればいいと思うのですが。大きなしがらみが半端なのに、小さなしがらみを守るのは変です。でもそれぞれにはそれぞれの人生がかかっているのですよね、まさに人生色々。

民主党は何がダメだか明らかなのにまだ本人達は変わろうとしない、というか菅直人と鳩山由紀夫は去ること、トロイカかなんか知らんが、三人が責任のなすり合い、長老には羽田や渡部というこれも言い放しで無責任。
役員ばかりの中小企業みたいですよね。政権がとれるわけありません。

それにしても黒川紀章さんは何がしたいのでしょう。妻が若尾文子なのだから晩節を大事にしてほしいのですが。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です