利き腕、利き手

私は左利きです。ただし全部ではありません。大概の左利きって全部ではないようです。
私は基本的に、利き腕は左、利き手は右です。

投げたり、打ったりということは左。ゴルフはやらないけどやるとしたら左。
箸、鉛筆は右。
包丁は左。(ただし皮むきは右)
のこぎり、金槌、カンナは左。

ドラムは左。
ろくに弾けないけどギターは右。
(ドラムは最初右で始めましたが、左と気付きました)

ここから細かいです。
歯を磨く→左
爪を切る→両手(あたりまえか、でも右の方が得意)
はさみ→左
カッターナイフ→右

恐らく永くそちらでやっているというのがほとんどで、やる気になれば出来るとも思えるのですが、昨日右手を怪我して、今日左で字を書こうとしましたが慣れないとだめです、痛い右の方がまし。
そういえば、「男はつらいよ」の寅の手紙(葉書)の字は倍賞千恵子が左手で書いていたそうです。

ドラムも練習しても右はダメです、左でも下手ですが、あーこれはそのものに才能がないのか…。

自虐的になたっとこでまた。

(Hatena::Diaryより転載)

「利き腕、利き手」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「ぎっちょ」でいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です