最低な本能寺の変

日、月と飲み歩いていて。今日録画していた日曜の大河ドラマのビデオを観ました。功名が辻、本能寺の変です。大河で数多くの本能寺があったけど、おそらく最低。いままで光っていた和久井映見も良くない、信長の館ひろしなんか論外です、なんだ館ひろしって立ち回りできなんじゃない。大石静さん好きなんだけどなんでこんなつまらなくなるのでしょうか?

真相は決してわからないにしても、主家殺しの光秀の心情、信長の思い、秀吉の行動(計算)などをどう描写できるか、そして願わくば我々の先入観を越えたモノがあると良いのですがね。
まあ、演出よりも役者の質かな?
「利家とまつ」の反町の方が数倍良かった。緒方直人の「信長」なんか当時はばかにしてたけどまだ全然いい。渡哲也の信長は良かった。もう一度観たいです。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です