科学と宗教

ちょっと、まじめな話です。数日前ちきりんさんが病気について書いていたので考えました。病気になった時、お医者の言うことを聞きますか?神仏に祈りますか?
同列に並べる問題じゃないというのがまともでしょう。医者が言うことが科学的だし、聞くべきだけど、迷信かもしれないけど、神や仏に祈っても損はない。まあこんなとこじゃないでしょうか。

医学だけじゃなく、「科学>宗教」か、「宗教>科学」かって考えると今の日本は科学を重視していると思います。それは悪くはありません。
中には新興宗教などで違う考えの人も(日本の中にも)いますし。海外では宗教の方を重視する人も多くいます。

今日は考えもまとまってなくさわりだけだけですが、数日この事について書いてみます。

ご利用は計画的に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です