スーダラ伝説

昨日、NHK-BS-hiで、「スーダラ伝説、夢を食べ続けた男」という植木等のストーリーです。本人へのインタビュー(三日間で六時間かけて行ったということ)や谷啓、犬塚弘、桜井センリのメンバーや、青島幸夫など関係者のトークと、クレージー活動当時の写真、映像などを使用し製作されていました。

構成は、少年時代~デビュー前、ジャズマン時代、クレージー結成~スーダラ伝説、映画デビュー(無責任男)、ソロ活動(俳優、植木等)とおおまかに時代を分けていました。
フランキー堺のバンド、シティ・スリッカーズ時代の話や、スーダラ節デビュー当時の親父さんが、「わかっちゃいるけどやめられないは、親鸞聖人の教えだ」と語った話(植木等のお父さんは浄土真宗のお坊さん)など、いままで多少知っていたけど、本人のインタビューは真剣に聞いてしまいます。
書きたいことはいっぱいあるけど、時間もないので、また今度。

メンバーのハナ肇、石橋エータロー、安田伸や、さっき触れた、フランキー堺など
亡くなっている人も多いのですが、植木等はもう少し長生きしていて思います。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です