夏休み気分

私は少しずらして来週夏休みですが、世間は夏休み気分です。
テレビでは連日何かしら戦争をテーマにした番組があって、
今日はNHKスペシャルで、無差別空爆を取り上げていました。
以前より明確に死体の映像を映していました。
わかりやすいけど、どうのなでしょう?

選挙は非公認、対立候補で騒いでいます。
選挙区ですが、小選挙区、中選挙区や比例代表もわかるのですが、
古くさい選挙地盤、やり方にいわゆる「無党派層」はしらけているのですよ。

例えばネットの世界、これをひとつの選挙区に考えると面白いですよね。
全国区でも可能ですが、階層別も可能です。
ただ、今のインターネットでは、セキュリティー、不特定者の参加などで無理です。

選挙運動には使えるのでは?
候補者とチャットとか。
汗かいて選挙区をまわるよりは、実質的なアピールができると思うのですがね。

「小泉総理 キタ━━━(゜∀゜)━━━━━!!」
「小池百合子萌え」
なんて書かれまくりながら、やっていくうち本音が見えるかもしれません。

そんなことないか。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です