何が問題で何が不満なのか

今日は友人がアルバイトをしているレストランで、
一人でちょっと美味しい夕食でした。
別に豪華でもないです、お酒とニ品ですし。

日本人は、私らでもその気になれば自分のお金でかなり豪華なご飯が食べられます。
「最高」は無理ですが、フレンチのコースでも給料何ヶ月分もかかるわけじゃないです。
居酒屋でちょっと一杯で2000円、贅沢して20000円。たかだか10倍です。
それ以上は「セレブ」といっておごり以外は、我々では一食に使ってはいけません。
まあそれは冗談ですが。

景気が悪いとか、貧富の差が出てきたといっても、日本はこんなもんです。
世界の人口を食品というヒエラルキーにして、日本人が平均的にどれだけいいもの
(この場合単にカロリーベースじゃなく、美味しいもの、まともなもの)
を食べているか考えると、ほんと世界の一部の贅沢、ピラミッドでいうと先端にいるでしょう。

私の場合、食品業界が長かったのでそれがよく見えるのですが、衣食住の、着るもの、
住むとこもそうでしょう、決して広いところではないですが、安全、便利、を考えるとすごいです。

今日はたまたま一人でご飯を食べたので、こんなことを考えました。
日本は今のところ豊かです、贅沢です。
だからそのわけを考えましょう。

(Hatena::Diaryより転載)

「何が問題で何が不満なのか」への2件のフィードバック

  1. トラックバックを頂いて読ませて頂きました。なんかムムムと思いました。(すみません、説明できない感じなもので)。バナナ入りハンバーグくらいでビンボーとか言ってちゃいけない気がしてきました。すみません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です