お芝居

知り合いに劇団をやっている人がいて、今日はそこのお芝居をみてきました。

http://paranoiaage.com/

「蒼い夜の骸」というお芝居で、
偶然、一昨日書いたテーマ(近親結婚)がベースになっているものでした。
前時代的な重たいテーマを扱いながら、
コミカルな作品にしあげていて、とても面白かったです。

(Hatena::Diaryより転載)

「お芝居」への2件のフィードバック

  1. まさにそーゆーこと、らしいです、おかんの家系。
    はっきりとは判明せず、、、
    伝えてはならないことがたくさんあったらしく
    みんな墓場まで持って行ってるようです……。。

  2. しんちゃん、いつも読んでいただいてありがとうございます。
    人間の犯す罪、たとえば殺人とか強姦とか、ある時代、場合ではちっとも罪じゃないですね。
    場合によれば、今では気味の悪くなるような話も(たとえばカニバリズム)それがあたりまえであれば、罪の意識がないわけです。
    われわれは、ニッポン古来の習慣、風習に加え、西洋のキリスト教の価値観まで植え付けられて、かえって間違っているんじゃないかと思うわけです。
    そしてこれは、深く難しい話で、私は足りない頭で考え続けようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です