いとこ同士

「鰯雲」では、最後いとこ同士が結婚します。
以前書いた「続・名もなく貧しく美しく」では、いとこ同士の結婚で、
聾唖障害の子供(内藤洋子)が生まれています。

いとこ同士の結婚は法律ではOKです。
しかし劣性遺伝で障害児が生まれる可能性は、
血縁のない結婚に比べると相当高いそうです。
一世紀ほど前までは日本ばかりでなく世界中で近親結婚あるいは
結婚でなくても近親間の子供の出産は多かったと思います。

ドラマで、好きになったら実は別れていた本当の兄妹だった、
というパターンがよくありますが。
どうなんでしょう?
やはり惹かれるのかな?
感性が似ているってことは充分考えられますね。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です