彼だって…

福知山線の事故から3日、未だ車内に遺体があるようです。
今回の事故の激しさを感じます。

情報が二転、三転して、初日には運転手は生きているとか、
昨日あたりにも、遺体で搬出されたとかなっていましたが、
今日出てきたらしいです。

概して世間は彼に非難轟々です。
確かに運転手(高見さん)の運転のミスがあると思います。
そのことで100名以上の命が奪われたのだから、大変な責任でしょう。

しかし誰も事故をおこそうと思って運転してはいないでしょうし、
彼なりに何かに必死だったのではないでしょうか。
彼の御両親、友人などは遺体安置所に向かったのでしょうか?
でどんな振舞いをしているのでしょう、
考えると少し気の毒です。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です