テレビドラマ

2005-03-23

「女と味噌汁」 1967年 東京映画

私は映画しか見ていないのですが、、テレビドラマもあるそうです。
池内淳子、長山藍子が両方にでています。
平岩弓枝原作です。

池内淳子演じる主役は芸者なのです、同窓会にでても職業は「芸者」といいきります。
ただし、体は絶対に売らない芸者です。
芸者ばかりでなくサイドビジネスでワゴン車で移動販売の「味噌汁屋」も始めます。
独立心のある強い女性を演じます。

長山藍子の役も芸者ですが、こちらは売りありの芸者さんです。
これがまた、長山藍子らしい弱い可愛さが出ているのです。

このようにテレビと映画で両方って結構あるのですね。
かつて触れた、「男はつらいよ」「白い巨塔」もそうです。
数日前に書いた「氷点」も。

しかし、テレビドラマまで研究範囲にするときりがないのです。
でも見たい。

ちなみに、今日の画像は池内淳子です。
これからも書いた役者さんの画像をアップしますが、
大概はその日に書いた映画のものとは違うことになると思います。
あしからず。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です