柴又、帝釈天

実は柴又にはそんなに行ったことがことがありません。

ちゃんと行ったのは4回だと思います、通りがかったことは何度もありますが。

電車でいくと、京成線がやっぱりしょぼくて。
たいして大きくない駅に寅さん像が建っています。

ちなみに私は千葉市で成長期を過ごしているので、
それなりに京成に親しみは感じています。

そして参道に商店が並んでいます。
ここまでで充分ですね、お団子食べて帰りましょう。

いやいや、帝釈天が奥に控えています。

帝釈天は中規模のお寺です。
日蓮宗だから題目の「南無妙法蓮華経」です。
寅も「ナムゲキョー」と言っています。
寅さんとは関係ありませんが、植木等は「南無阿弥陀仏」で念仏。門徒です。
(植木はお寺の息子です)

脱線しました。
寅さんシリーズでは、いつも柴又や水元あたりの風景が画かれているので、
この辺りを歩くと自分も出演人物のような気分になります。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です