笑点

サントリーの「カテキン式」というお茶のおまけで、
出演者のキャラクターのスタンプかついていたので集めていたのですが、全部揃いました。

画像は↓
笑点スタンプ

そして、過去の笑点のことを考えたら、三波伸介を思い出しました。
戸塚睦夫 、伊東四朗と「てんぷくトリオ」を組んでいた人で、笑点大喜利にもでていました。

映画出演も以外と多いのですが、実は日芸の映画学科を中退してコメディアンになっているのです。

「喜劇・男の顔は人生よ」 1971年 日活
三波信介演じるガソリンスタンドの主人が借金の手形に振りまわされます。
そして行きつくところにあらたな金づるが見つかりますが…

先日触れた、岡本喜八監督の「地獄の饗宴」、「殺人狂時代」にも主演していた砂塚秀夫がでています。
この人の情けないチンピラ役は天下一品です。
夏純子もでています。当時日活所属ののちょっとエキゾチックな女優さんです。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です