岡本喜八

本日、岡本喜八監督が亡くなりました。
おくやみ申し上げます。

東宝の名監督です。
このブログでは以前に「地獄の饗宴」を紹介しています。

60年代では、「日本のいちばん長い日」(1967年)が代表作のひとつです。
今日書くのは、その直前に作った映画。

「殺人狂時代」 1967年 東宝

今見ると面白いのですが、上映直前にほされたり、
いざ上映したら客動員がさんざんだったりと辛酸を舐めたようです。
団令子の顔が細いです。一番スリムな頃かもしれません。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です