ソースと著作権

今日は遅くて疲れているので映画の話はなしです。

私の映画のソースは主にケーブルテレビの「衛星劇場」と「日本映画専門チャンネル」です。
DVD買ったりもしますが、いかんせん高すぎます。それにでているものに偏りがありますね。

そんなこと書いててふと思ったのですが。あの高いDVDの著作権ってどうなって、誰に印税が入るのでしょう。製作会社?監督?プロデューサー?出演者?

そもそも当事者がいないことも多いし、不思議です。

おそらく役者さんはその時のギャランティーで終わりでしょうね。

でも私らは、映像に残った姿を観て喜んでいるのだから、なにかしらのバックがあってもいいと思います。

まあそんなに買っていないので言えたものではないですが、たわごとです。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です