藤原釜足

「藤原釜足」という名脇役俳優がいました。
もちろん芸名で、はじめ藤原秀臣だったのを、この名前に変えたそうです。
もちろん藤原鎌足にあやかって。

黒澤明監督の映画に良く出ています、その他東宝系を中心にとても多くの映画に出演しています。

沢村貞子と結婚していたことがあり、後によく共演する加東大介と元義兄弟ということになります。(沢村貞子の弟が加東大介)

ところで、戦争中に藤原鎌足のパロディを芸名にするのは不謹慎だということで
改名させられるのですが、それが「藤原鶏太」
鶏太-けいた-けえた(変えた)、というギャグだそうです。
転んでもただで起きないというか。

「社長シリーズ」の原作者が「源氏鶏太」という人(この方ももちろんペンネーム)なのですが、なにか関係があるのでしょうか。

藤原釜足は社長シリーズにもよく出ています。

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です