明るすぎる街

2005-03-31

最近はやや忙しく、ビデオでも映画を観ていないので
少し社会派な意見を。

都市は明るすぎませんか?
夜でも煌々です。

実はこの前、多分不具合でしょうが
うちのマンションで照明が半分くらいになっていました。
エレベーターの表示が読みにくいくらい。
でも、歩いたりするには問題ないです。

街の街灯もあんなに必要なのですかね?
夜中まで燦々とついています。
明るくする為か、ただの電球ではなく、ハロゲンや水銀灯です。

これ、すごい電気代ですよね。

しかし、暗くするとセキュリティーが危ない気がします。
特に女性には。

でも、ここで考えます。
明るいから安心して歩けるけど、
明るいから行動が遅くなっているのでは?

20数年前は、千葉や湘南の海に早朝4時頃に行っても、
開いてるファミレスもコンビニもありませんでした。

今はほとんど24時間。

統計上の事はわかりませんが、24時間化と犯罪の増加は因果関係があると思います。

つまり、街が暗いから危ないので、早く帰る
昔はあたりまえだったこの価値観が復活できない我々は
物に囲まれた社会で幸せなのでしょうか?

(Hatena::Diaryより転載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です